トルクメニスタン☆ニュース

<< 2005/05/31 | main | 2005/06/01 >>

ヨリー・グルバンムラドフ前副首相、6800万米ドル着服疑惑で告発

 トルクメニスタンの検事総長グルバンビビ・アタジャノワ(Gurbanbibi Atajanova)は、昨日、閣議で下記のことを報告した。

 アタジャノワによれば、国家安全保障省、内務省、検事総長室に専門家を加えた調査チームは、グルバンムラドフ(Yolly Gurbanmuradov)が着服して得た合計2300万米ドル相当の資産を差し押さえた。これは、20軒の家・アパート、18台の車(トヨタ・ランドクルーザー、レクサス、BMW、メルセデス・ベンツ、クライスラーを含む)、合計450kgに及ぶトルクメンの金銀飾りの骨董品、トルクメンの女性の骨董衣装300点、4580頭の羊と山羊、28頭の牛であった。
 検事総長によれば、捜査グループはヨリー・グルバンムラドフが合計6800万米ドルの国家資産を横領・着服したと断定した。捜査は続行中である。以上、Turkmenistan.ruの通信員による報告。

    comments (1) | trackbacks (0)

    Comments

    Comment Form

    Trackbacks